スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インデントはタブ? それともスペース?

ふと疑問に思ったのですが。


プログラムのインデントって、、、


タブで付けるもんなの?
それともスペース??



いや、私自身は今までタブを使っていたのですが。。。


というのも。

新人研修で先輩にコードレビューしてもらったときに「なんでスペース入ってるんだ!?」と言われ。

それ以来、インデントはタブを使うもんだ・・・と思っていたのです。


それが今の会社ではスペースを使うように言われたもんで、ちょっと混乱してるんですよね(^^;)

「タブだと桁数が変わったときにインデントが崩れるでしょ」っていうのが理由らしく。

そう言われれば、そんな問題もあるよなぁ・・・と納得したものの。

一度身に付いた習慣って、なかなか抜けないんですよね・・・(--;)

スペース使ってるけど、なんか違和感。


あと、修正前のコードをコメント化して残すのか、残さないのか・・・。

これも新人時代には残すようにと習ったのですが、今は消すようにと言われてます。



まぁ、この辺りの話は厳密に決まってるもんでもないっぽいし。
(会社内・プロジェクト内の"取り決め"の問題??)


幸い、個人的なこだわりとかもないので、言われたやり方に合わせるだけですが(^^;)




スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : インデント,タブ,スペース,プログラミング

ビジネスメールの行間は読んじゃダメですね・・・。

最近バタバタしていて、すっかり放置気味だったこのブログ。

このまま放っておいたら、そのまま開店休業状態に突入しそうなので(^^;)

仕事中、ふと感じた疑問を書きたいと思います。



お客様とのやりとりって、メールですることが多いと思うんですけど。

基本的に仕事の用件に、私情は挟まないですよね。



しかし。


よっぽど切羽詰まっていたり、余裕がなくなってくると、

たとえ味気ないメールであっても、

書いた人の"想い"ってやつが、どうしても滲み出てくるような気がします。


ちなみに、私が最近目にした文面で一番驚いたのは・・・

『もう疲れました。』

の一言。


どうやら、こちらが提供したモジュールのテストが予定通りに進まず、

スケジュールが押しまくっている模様・・・。


遺書かと見まごう内容に、私は内心「やばいやばい」と焦っていたわけですが。


他にこのメールを見た人たち(Ccのメンバー。ちなみに私もCcに入っていただけですが)は

全くの無反応。



えぇ〜・・・みんな、これ読んで何も感じないの!?

文字通りに捉えても、これ書いた人、相当病んでるし・・・。

ちょっと深読みしたら、こっちへの非難が多分に含まれてると思えるのですが。


みんな気付かないのか・・・見て見ぬフリをしているのか・・・


そういうの、敢えて気付かずにスルーすることが

ストレスを溜め込まない、社会人としての処世術・・・なんでしょうか?


私はちょっとしたメールでも、行間や文章の裏にある真意を探ってしまう方なので。


こういうメールを見ると、地味にダメージを受けてしまいます。

まったく、損なタチですね(--;)



テーマ : ソフトウェア開発
ジャンル : コンピュータ

tag : ビジネスメール,深読み

どうやら業界によってメジャーなデータベースは違うらしい・・・。

ちょっとデータベースについて思ったのですが。


最初に勤めていた会社は物流関連の業務システムを扱うことが多かったので、

遭遇するデータベースも、OracleとかSQL Serverが多かったわけです。


次に勤めていた花屋さんでも、受注管理用のデータベースなんかはOracleを使っていたわけですが。

(事務作業ではAccessもよく使われてました。)


こういうことに疎い花屋の上司が、
お金やらメンテやらでいろいろ面倒くさいOracleに対してこんなことをおっしゃってたんです。

→「このOracleって会社は、自分とこの商品を良くしようという気はないわけ!?」


この言葉を受けて、花屋のWeb担当者の人がこう応えたんです。

続きを読む

テーマ : システム開発
ジャンル : コンピュータ

tag : データベース,業界,Web,SI

テストパターンの完全網羅なんて、もうできない気がする。

久しぶりに、単体テストの仕様書を作っています。


社会人1年目の頃、

『全分岐、全データパターンを網羅するように』

と教わったので、今でも念頭に置いているわけですが。


もう完全網羅なんて、できない気がするのです。。。


いや、ロジックだけなら全部通すこともできるでしょうけども。

環境については、全部をカバーするなんて、到底無理ですよね・・・。


使う人が決まっている小規模な業務システムならまだしも。

(↑Windows7でIE8の挙動しか保証しませんっ(><)・・・って言うことも出来ますからね、最悪。)


いまやPCだけでなく、やれスマホだ、ガラケーだ、タブレットだと・・・

端末だけでも複数あり。(ブラウザも然り)


さらに、cookieだのキャッシュだの、個人の設定やら日々の作業(?)やら、

不確定なものに依る不具合が多いですからね・・・。


いくら仮想化技術が進んで環境が作りやすくなったからって、

追い切れないところはありますよねぇ・・・(--;)



いや、それでも対応しなくてはいけないのですが。



はぁ〜。

WEBシステムって果てしないですね。

まぁ、それだけ可能性もあるってことでしょうけども。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 就職・お仕事

tag : web,システム,テスト

システム開発の進捗率○%って・・・

今、久しぶりに設計書を作っているのですが。


「基本設計書、進捗率何パーセントですか?」


と、聞かれまして。。。


こういう質問って、いつも違和感を感じるんですよね・・・。


例えば、改修項目が10個あったとして。

9個はちょっとした修正なので、ちゃちゃっと出来たとします。


・・・で、残りの1個が

「うぉ〜、どうしたらええかわからへん〜!? 手ぇ付けられへんわぁぁぁ!!!」


みたいな状況のとき。


これでも、見た目上は9/10個だから、進捗率90%ってことでいいんでしょうか??


気持ち的には、でっかい敵が残ってるから、30%くらいの感じなんですけど・・・。



まぁ、進捗報告では90って言いますよね。

そして、いつまでも100%にはならないという・・・。



なんか、いつも釈然としないんですよねぇ。

まぁ、気にしてもしょうがない・・・か。


慣習ですからね(^^;)

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 就職・お仕事

tag : システム開発,進捗率

プロフィール

コリ

Author:コリ
学生時代の専攻は歴史。
根っからのアナログ人間なのに、なぜかSIerに就職し、システム関係のお仕事をしています。
一時期、花屋に転職してIT業界を脱出しようとしたものの、結局出戻ってきてしまいました。
システム・WEB関連の気付いたことを何でもアリで書いています。最近は趣味(?)のリラックマについての記事が増えてきました…疲れてるんでしょうか??

※リンクフリーです。少しでも誰かのお役に立てれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ書籍

プロになるためのWeb技術入門
Web全般の理解におすすめ。
すごい分かりやすいです。


2014-15年版 ネットショップ検定公式テキスト ネットショップ実務士レベル1対応
ネットショップ運営の一連の流れがまとめられています。


2015 情報セキュリティスペシャリスト「専門知識+午後問題」の重点対策
記述問題の解答テクニックに特化した参考書。


応用情報技術者試験 午前 平成26年度版
午前対策はひたすら過去問を
解くことだと思います。


リラックマ ここにいます
リラックマ絵本の新刊。
今回は手書き風。


リラックマ 4クママンガ 6
新作出た!!


検索フォーム
RSSリンクの表示
instagram
twitter
おすすめ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。